よくあるご質問

購買システムについて、よくいただく質問をご紹介します。

Q : 見積依頼メールのURLをクリックしてもログインできません。

旭化成購買システムでは、セキュリティ強化のため、インターネット暗号化方式「TLS1.0」及び「TLS1.1」のサポートを終了いたしました。
TLS1.2に対応していない環境からは、購買システムがご利用できないためURLをクリックしてもログインできない場合は、各ブラウザのTLS1.2の設定確認をお願いいたします。

  • Internet Explorerの場合
    1. Internet Explorerを起動する
    2. 画面右上の設定(歯車)ボタンより「インターネット オプション(O)」をクリックする
    3. インターネット オプションより、「詳細設定」のタブをクリックする
    4. 設定画面、セキュリティの項目より「TLS1.2の使用」にチェックが入っていることを確認する
     チェックが入っていない場合は、チェックする
    5. 「適用(A)」ボタンをクリックする
    6. 「OK」ボタンをクリックする
  • Google Chromeの場合
    1. Google Chromeを起動する
    2. 画面右上の「Google Chromeの設定」(縦に3つの点)ボタンをクリックする
    3. 「設定(S)」をクリックする
    4. 画面下部の「詳細設定」をクリックし、画面を展開する
    5. 画面下部、「システム」より「プロキシ設定を開く」をクリックする
    6. インターネットのプロパティより、「詳細設定」のタブをクリックする
    7. 設定画面、セキュリティの項目より「TLS1.2の使用」にチェックが入っていることを確認する
     チェックが入っていない場合は、チェックする
    8. 「適用(A)」ボタンをクリックする
    9. 「OK」ボタンをクリックする

 

A :

下記のエラーメッセージごとに対応が異なります。

  • 【本案件は見積入力することが出来なくなりました。詳しくは契約担当者に問合せしてください。】
  • 【URLが正しくありません。メールで送付したURLを1行にして再実行してください。
    詳細:http://koubai-ex.asahi-kasei.co.jp/faq.html】

    メール内のURLを一行ずつコピーし、ブラウザのアドレスバーへ貼り付け、すべてを空白無しでつなげてから「Enter」を押してください。
  • 【ログイン中です。画面が変わらない場合は下記ホームページを参照してください。
    http://koubai-ex.asahi-kasei.co.jp/faq.html】

    画面が変わらない場合はポップアップブロックが機能していることが考えられます。ポップアップブロックを解除してください。
    設定方法はこちら
  • 見積依頼メールを他のご担当者に転送した場合
    見積書にログインできない可能性があります。メール内のURLを一行ずつコピーし、ブラウザのアドレスバーへ貼り付け、すべてを空白無しでつなげてから「Enter」を押してください。
Q : 見積照会書(○○) 兼 見積書にログインできません。
A :
  • 「メールアドレスが正しくありません」と表示される場合
    当社契約担当が登録しているメールアドレスのみログイン可能です。
Q : パスワードを忘れました。
A :

メールアドレスを入力後、「初期化申請」をクリックし、初期化を行ってください。約10分後に新パスワードの登録が可能になります。

  • パスワード初期化後、弊社から「初期化完了メール」が送信されますが、お取引先様のメール環境によっては迷惑メールと判断される場合がございます。
    初期化完了メールが届かない場合でも、「初期化申請」ボタン押下後から約10分経過しておりましたら、新パスワードの登録が可能です。
Q : 見積入力手順を教えてください。
A :

見積入力手順は、操作マニュアルをご確認ください。
操作マニュアルはこちら

Q : 担当者(メールアドレス)が変わりました。
A :

旭化成の契約担当者へ、メールにて変更登録のご依頼をお願い致します。
(お手元に見積依頼メールがある場合は、そのメールに返信してご依頼いただいても問題ありません。)